艶つや習慣 イボ

イボやざらつきに効果が出るヒミツ

艶つや習慣を使うことで、首筋や目元にできるイボに効果的なのは、どうしてなのでしょうか。

 

その謎に迫っていきたいと思います。

 

 

そもそもこの”イボ”の正体は何なのでしょうか。

 

イボや肌の上のブツブツは、実は固まった角質なんです。

 

どうして角質が固まってしまうのかというと、肌のターンオーバーが乱れてしまうから。

 

その原因は、年齢と共に代謝が悪くなってくることや、ストレスなどによって肌トラブルが起き、正常に細胞の生まれ変わりができなくなってくることなどにあります。

 

私たちの肌は、だいたい1ヶ月ほどで細胞が古いものから剥がれ落ち、新しい細胞が育って表面に出てきます。

 

若いころほどこの働きが活発なので、あまり肌悩みを感じることはありません。

 

しかし、年齢と共にこの代謝が落ちると、古い角質がなかなか剥がれ落ちずに、肌の上でへどんどん重なって溜まっていきます。

 

時間が経つと皮脂などと混ざり合って固くなり、やがてイボやブツブツとした小さな塊になってしまうんです。

 

 

これを取り除くために、擦って洗ったり、ピーリングをしすぎると、さらに肌は弱ってしまい逆効果に。

 

角質が固まったイボを取り除くには、保湿をしてやわらかくし、自然と剥がれ落ちていくようにケアするのが一番なんです。

 

 

そこで艶つや習慣の出番。

 

艶つや習慣に含まれる豊富な保湿成分と、あんずエキス、ハトムギエキスの働きで、固まったイボを取れやすくしていきます。

 

あんずエキスに含まれる”パルミトレイン酸”には、肌表面をなめらかにする効果があります。

 

また、ハトムギエキスには”ヨクイニン”という成分が含まれていて、異物を取り除くはたらきがあるんです。

 

漢方としても用いられてきた、実力のある成分なんですよ。

 

これらの相乗効果によって、無理にこすったりつまんで取り除かなくても、イボや角質のざらつきを綺麗に取り除くことができます。

 

間違ったケアをして肌を痛めつけてしまう前に、艶つや習慣で手軽にスベスベ肌を目指していきましょう。

 

関連ページ

艶つや習慣の肌への効果はどんなもの?
艶つや習慣を使うことで、どんな効果が期待できるのでしょうか。その万能ともいえる艶つや習慣の効果の数々はこちら!
その成分は安全?調べてみました
艶つや習慣の主な成分の情報です。艶つや習慣の成分の安全性についても合わせてまとめています。
オススメ使い方をご紹介
艶つや習慣の基本的な使い方や、使い方の応用編をご紹介!これを見てから艶つや習慣を使えば完璧です!